カテゴリ:博物館( 3 )

大沢家住宅

a0105566_17254448.jpg


 大沢家住宅(重要文化財) は、江戸中期の建築で呉服太物の豪商が店舗蔵として建てたもので、川越大火からの焼失をまぬがれて現在に至ります。
 1階は川越の民芸品などを販売しており、2階は展示コーナーとして、一般に公開されています。営業時間:午前9時30分から午後5時30分まで。入場料:大人200円
[PR]

by assazy | 2007-12-03 17:30 | 博物館

川越まつり会館

a0105566_20501869.jpg


 川越まつり会館は、明治・大正・昭和初期の川越まつりの紹介から山車の展示、お囃子の実演など、幅広く川越まつりを紹介しています。まつりに向かう路地や、まつりの準備を川越唐桟に描いたイラストなど、川越らしさがあちらこちらにあふれています。展示ホールには、壮麗な実物の山車を3台展示しており、山車は定期的に入れ替えられています。
  川越まつりにかかわる皆さんの熱い思いが伝わってきます。

a0105566_2115873.jpg

[PR]

by assazy | 2007-11-21 21:04 | 博物館

川越市立博物館

a0105566_1845493.jpg


 「川越市立博物館」は、美術館の隣にあります。現在は、"北大路魯山人 世田谷美術館所蔵塩田コレクション"関連展示食の器―暮らしの器と魯山人の器―を展示しています。常設展示は、川越の原始・古代、中世、近世、近・現代毎に展示されています。民族展示室では、川越の職人や川越まつり、蔵作りを中心に紹介しており、興味深いです。
[PR]

by assazy | 2007-11-15 18:11 | 博物館