<   2008年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

イタリア創作料理・エルミタージュ

a0105566_1641291.jpg

 イタリア創作料理「エルミタージュ」。手頃な値段で、落ち着いて食事が愉しめるレストランです。この日は、パスタランチをいただきました。
 2種類のパンは、オリーブオイルとバルサミコ酢で。
a0105566_16335679.jpg

 前菜は、カジキマグロのたたきにおろしぽん酢をかけた、さっぱり味。
a0105566_1638529.jpg

 パスタ。私は、ワタリガ二のカッペリーニパスタ。
a0105566_16393382.jpg

 友人は、旬の魚と野菜のゴルゴンゾーラ。
a0105566_16402619.jpg

 デザートは、うっかり写真を撮り忘れましたが、私は「かぼちゃのタルト」、友人は、さつま芋とクリームチョコのババロア(たぶんババロア)をいただきました。
 これに、コーヒーか紅茶が付いて、1029円。ランチタイムは混むので、予約するか、1時半くらいに行くことをおすすめします。
[PR]

by assazy | 2008-06-30 16:46 | グルメ

中央公民館分室

a0105566_7143511.jpg

 連繋寺近く、六軒町2丁目にある、中央公民館分室。(写真は、川越市HPから)

a0105566_7162928.jpg

 旧大工町、静かな一角にある、小泉八雲ゆかりの由緒ある屋敷なのだそうです。木造平屋建てと広い日本庭園、門構えも立派です。

a0105566_7174293.jpg

[PR]

by assazy | 2008-06-27 07:22 | 建物

芋菓子の歴史館

a0105566_21465058.jpg

 一番街にある和菓子店「亀屋栄泉」の2階に、「芋菓子の歴史館」というミニ資料館があります。これは芋菓子の老舗・亀屋栄泉ならではの資料館です。芋菓子の創製期から今日に至るまで、当時使用していた菓子作りの道具や資料の展示をしています。

a0105566_21582526.jpg

 入場は無料。展示物はもちろん、美しい梁も、見ものです。

a0105566_2159590.jpg

[PR]

by assazy | 2008-06-23 22:02 | 散歩

カフェ エサーゴノ・モーニング

a0105566_10442982.jpg

 カフェ「エサーゴノ」は、朝9時開店。モーニングがいただけます。

a0105566_10491098.jpg

 この日は、トーストとゆで卵、コーヒーの「モーニングセット」。500円也。厚切りのトーストと、淹れたてのコーヒーが美味しい。窓の向こう、お醤油工場も、そろそろ始業です。従業員の方の、朝の挨拶が聞こえて、心地いい。

a0105566_10502359.jpg

 他に、フォカッチャやサンドイッチのセットもあります。
[PR]

by assazy | 2008-06-20 10:52 | グルメ

かつおぶし 中市本店

a0105566_114127.jpg

 一番街にある「かつおぶし 中市本店」さん。鰹節や昆布、焼きあごなど、美味しいお出汁をとるための食材が揃っています。お店の中は、鰹節の良い香り。今月の店頭での鰹節実演販売
は、6月28日(土曜日)。

a0105566_11142985.jpg

[PR]

by assazy | 2008-06-16 11:15 | お土産

副都心線 START

a0105566_2349412.jpg

 東武東上線、西武有楽町線・池袋線との相互直通運転が開始され、新宿・渋谷方面が一本の線路でつながりました。「副都心線」、今日、開業しました。

a0105566_2281418.jpg

[PR]

by assazy | 2008-06-14 23:51 | その他

モダン亭 太陽軒

a0105566_17153371.jpg

 元町、スカラ座隣にある「モダン亭 太陽軒」です。

a0105566_17162992.jpg

 路地を入った所にある、レトロな洋館です。

a0105566_1718892.jpg

 ランチタイムに、懐かしの洋食セット (1890円)だったかな、ロールキャベツのセットをいただきました。

a0105566_17192746.jpg

 友人は、大正ロマン洋食セット (1995円)。どちらも、スープ、パンかライス、デザート、コーヒーか紅茶が付いています。ヨモギのパンもふかふかで美味しかったです。

a0105566_17203192.jpg

[PR]

by assazy | 2008-06-13 17:28 | グルメ

川越唐桟(とうざん)

a0105566_16425984.jpg

 「唐桟」(とうざん)とは、江戸時代、東南アジアからもたらされた縞木綿のことです。木綿でありながら、絹そっくりの風合いを持っています。川越唐桟は、極細の手紡糸を使い、紺・あさぎ・赤などを交えた、粋な織物で、「川唐」と呼ばれ、しばしば、歌舞伎にも登場します。
 川越唐桟は、市内の呉服店で取り扱っています。
[PR]

by assazy | 2008-06-12 16:55 | その他

太田屋茶店

a0105566_21322830.jpg

 久保町にある「太田屋茶店」。前回の「福田屋書店」のお隣です。
[PR]

by assazy | 2008-06-07 21:34 | 建物

福田屋書店

a0105566_2037882.jpg

 久保町にある「福田屋書店」。ちょっと懐かしい洋風の本屋さんです。連雀町交差点から喜多院に歩く途中、左手にあります。
[PR]

by assazy | 2008-06-06 20:40 | 建物